趣あるレトロな銭湯! 新木川温泉へ

皆さん、『銭湯』はお好きですか?

旅行で温泉巡りを楽しむのも1つですが、

街中に佇む、身近な銭湯へ足を運ぶのも
これまた良いですよねーー!

私の場合、幼い頃によく祖父母と
地元の小さな銭湯へ訪れるのが楽しみでした。

昔懐かしい銭湯気分を味わいたい!
今日は、そんな方へオススメの銭湯をご紹介します。

『 新木川(しんきかわ)温泉 』です。

場所は、西中島南方駅から徒歩10分。
西中島南方と十三との中間に位置しています。

駅からちょっぴり外れた住宅街の中に
ひっそりと佇む姿はどこかノスタルジック。

この写真では少し分かりづらいですが、
外観は木製で造られていて、昔の校舎を彷彿とさせます。

また、青で統一された目を引くデザインがレトロで可愛い!

暖簾をくぐると、結構な数の下駄箱が備えられていました。

男女で入り口が分かれており、
引き戸を開けると、どこか懐かしい香り…。

また、同時に思わずびっくりしたのが
備え付けられた とてつもなく大きな時計!!

(写真で伝わらないのが悔しい・・・笑)

40年前くらいからあるとのことで、皆さんから譲って欲しい!と
沢山の声をいただくそうです。すすすごいなぁ〜〜。

番台の方が出迎えて下さり、最初に勘定を済ませます。

料金はこちら。

着替えのスペースは広々としていて、


マッサージチェアやお釜ドライヤーなど
これまた時代を感じるものがチラホラ。

さて、肝心のお風呂場についてです。浴槽は4つ。

『主浴槽』は深めで熱過ぎず、ぬる過ぎず、ちょうど良い温度。
真ん中にはジェットバスがあります。こちらはパイプむき出しの珍しいタイプ。渋い!

2つ目は『気泡風呂』。ボコボコと出てくる泡に身を委ねていると眠くなります… 笑

3つ目は『薬湯』です。近付くと、おばあちゃんちのような懐かしい香り。

9種類の生薬が入った『延寿湯(えんじゅとう)温泉湯』は、
効果効能として、肩こり・腰痛・うちみなど、
全身のリラックス効果が期待出来るとのことです。

最後は『電気風呂』。
電気を流すことで全身のマッサージ効果が!
静電気がじわじわ〜〜と全身を走っているような感覚です。
苦手なかたもいると思いますので、無理はしないように・・・!

洗い場は8つ程。
シャンプー・リンス・ボディソープなど
アメ二ティー類はないので、必要なものは持参してくださいね!
こういうところも、昔ながらの銭湯です。

全体として、歴史ある中でもとても綺麗な印象を受けました。

もし銭湯に少し抵抗があるという方でも、
気兼ねなく落ち着ける場所ではないかなと思います。

ドライヤーを使用したい方は、コイン投入式でこちらが使えますよ。

そしてもちろん、お風呂上がりに欠かせないドリンクもあります!

最後に、銭湯の方々に少しお話しを伺いました。

こちらの歴史は長く、創業昭和2年とのこと。

番台をつとめるおじちゃんは50年程ずっと見守ってきたそうで、
おばちゃんは3代目になるとおっしゃっていました。

今では常連さんの利用がほとんど。

昔、万博で盛り上がっていた頃は特に家族連れで溢れていたそうで、
番台に2人のお子さんを抱えて 子守りされていたこともあったとか・・・!!

お話しを伺っていると、時代の流れを感じてとても感慨深くなりました。

それに、来たことはなかったはずなのに、なんででしょうね。
思い出が蘇ってくるような、そんな不思議な気持ちになりました。

昔と比べると随分減った銭湯の数。
こうやって続いているのは、ほんと貴重な存在ですよね。

まだ訪れたことのない方は特に!
気になる方は、ぜひ一度足を運んでみて下さい ♪

<銭湯情報>
「新木川温泉」
住所:〒532-0012  大阪府大阪市淀川区木川東2丁目9−21
電話番号:06-6302-5986
営業時間:15:00~23:00 [定休日] 金曜

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。